• 201707 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201709

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

  • 2013-09-03│
  • Category:日常

明日は

いよいよPET/CT検査の結果を聞きに行く。

もし結果が悪かったなら
「誰か家族を連れてきて…」とか言われそうなもんだけど
そういう電話はないので
光ったところはなかったんだろう。
きっとアレ(影)は炎症の痕だったんだな~。

ていうか、私いつ肺炎or結核なったんだろう…。



それでも昨日、見覚えのない番号から着信があって、もしかして
市立病院から?!と思って、ちょっとビビッたけど
なんてことはない、こないだ胃カメラの予約入れていた
内科クリニックからだった(笑)

検査の当日は何時までに受付に来てくださいね~という連絡だった。




スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

  • 2013-08-29│
  • Category:日常

PET/CT検査

朝早くから市立病院に紹介状を書いてもらった病院へ。
検査着に着替えた後、さっそく検査薬の点滴をされる。

ガン細胞は正常細胞の3~8倍ものブドウ糖を取り込む性質があるとかで
ブドウ糖に似た糖を加えたFDGという検査薬を使って
そのFDGが多く集まる箇所を特定することで
ガンを診断するものらしい。

検査薬が体のすみずみに行き届くよう
一時間くらい安静にする。
個室でテレビ見ながらのんびり。
はなまるマーケットを見たのは何年ぶりだろう。


そしてもうすっかり見慣れたチクワの機械。
先にCTの画像を撮ってから、そのままPET検査に移る。
CTの画像とPETの画像を融合させることで、より鮮明に
診断結果が分かりやすくなるらしい?

体は固定されて、なおかつ動かないように言われるんだけど
(動くと撮り直しになっちゃうから)
これがなかなかけっこう厳しい。
普段うつぶせ寝が習慣なもんで、じっと仰向けでいるのが辛い。
それでも20~30分くらいで終わったかと思う。

結果は来週、市立病院に行って聞かなくてはならない。
この検査のお会計も市立病院でする。


ちょうど昼休みぐらいで会社に出たら、机の上にどっさり
書類の山ができていた。
半日休んだだけでこれかよ~
昼休みは30分もしないうちに切り上げて取りかかったけど
結局残業になってしまった。




Pagetop

[Edit]

  • 2013-08-22│
  • Category:日常

市立病院①

診察は10時半からの予約になってたけど
その前に検査があるとのことで、9時半に受付を済ませた。

呼吸器内科で看護士さんからの問診を受けて
先生に必要な検査の確認をとるとのこと。
ついでに人間ドックの結果も見てもらう。

また胸部X線とCTだってさ。
こないだ撮ったばかりなのに、こんな短期間に
またやって大丈夫なの?
と放射線の先生に聞いたら、必要な検査だから大丈夫だと
(呼吸器科の)先生が判断したんだと思いますよ、と
返されてしまった。

ここまでやってきて、何もありませんでしたぁ~!
とかってオチじゃなかろうな…
などと思いながら診察を待つ。
何もなかったらなかったで、そのほうがいいに決まってるけど。

そして撮りたてのレントゲンとCTの画像を見ながら
先生の説明を聞く。
ちなみにCTは5mm刻みで写したものなんですってよ。


・健診で指摘の通り、右肺の上の端っこに影がある。

・実は両方の肺に影はあるのだが、右肺の影のほうが少し
目立っている。

・両肺の胸膜にわずかに厚みのある箇所がある。

・両方の肺に同時にガンができるというのは通常あまり考えにくいので、
過去に自分で気づかない間に肺炎とか結核なんかを患って自然治癒した
古い炎症の傷痕の可能性を一番に考える。

・だが、100%ガンではないから大丈夫とも言い切れない。


…結局よく分かんない?
今まで健康診断に引っかかったこともないし、
去年は健診受けてないけど、この2年で酷い風邪に見舞われたとか
肺炎とか結核も身に覚えがないしなぁ。
人間ドックの腫瘍マーカーも異常なかったし。

先生は「古い炎症の痕なのではと考えるけど、その影にガンが隠れている
可能性も完全に排除できないところなので
念のためPET/CT検査を受けたほうがいいかと思います」と言った。

PETって、ガンの部分を光らせるとかってやつ?


そういうことなら、じゃぁPET受けてみます、と答えたはいいけど
後から看護士さんに聞いたら、一応保険は利くけど
3割負担でも、3万円なんだって~!

ど、どうしよう。
さんまんえんだなんて高すぎる。

会計の前に旦那にメールしてみた。
そしたら、受けなさいとの返信がきたので受けてみることにする。

ここの市立病院には設備がないので、別の病院へかかることになる。
検査には何だかんだ4時間もかかるらしい。
しかも平日の午前中にしか受けられない。
また半休とらなきゃならないのね…。

しかも、紹介状は今日もらえなかったので、取りに来なきゃならないし
PETの結果はその場では教えてもらえず、市立病院へ戻されるので
診察の予約入れて結果を聞きに来なくちゃならない。

何だかとっても面倒なことになってしまった。




Pagetop

[Edit]

  • 2013-08-14│
  • Category:日常

再検査その2

クリニックでは(予約には時間かかるので)すぐ行ってくださいねと言われ
紹介状を持って、さっそく向かいの市立病院へ。
私はこの土地に来てから、まだ一年ちょっとなのでよく分かっていなかったが
どうやら呼吸器科のある総合病院は市立病院しかないらしい。
どっか別の市に行くしか他に選びようがないのです。
田舎だからしょうがないか。


地域医療連携室とかいうところへ行く。
そこの事務員さんにはもうクリニックから連絡が来てたようだった。

今はもう呼吸器科の先生方が盆休みに入ってるから
診察日は休み明けに紹介状の中身を確認してから決まる、的なことを言われた。
それはそれでしょうがない。
別にクリニックの先生には「緊急」とも言われてないし。

診察日が決まったら予約日を連絡しますから、という話だったので
病院を後にする。


でも、お昼すぎには呼吸器科のほうから電話が来た。
え?ずいぶん早くない?(笑)

診察日は22日(木)に決まった。




Pagetop

[Edit]

  • 2013-08-14│
  • Category:日常

再検査その1

私は新人なので半休すら取りづらい。
しかも代わりがいないので、半日開けても仕事はどんどん溜まっていくのだ

人間ドックを受けた病院は胃カメラもCTも平日しか受けられない。
なので、再検査はお盆休み初日の14日か土曜に行けて
なおかつ土地勘のない私でも一人で行けそうな(笑)病院を探す。

旦那のかかりつけ内科はCTはないみたいなので除外。
かかりつけの耳鼻科の下の階に、耳のCTを撮ってくれた内科があったのを思い出し、
そのクリニックは14日は開いているようなので
とりあえずそこ行くことにした。
ヘリカルCTとかいう、精度の高い設備を持っているので悪くなさそうだ。


受付けで健診で再検査の指示があったので胃カメラと胸部CTを
受けたいことを告げると
「ドックを受けた病院にかかる気はないのか?」
「ここは呼吸器の専門じゃないから、なんかあったら紹介状を出すしかないが
それでもいいのか?」
と矢継ぎ早に言われた。
先週念のために電話で確認したら、OKって言うてたじゃないか!
と言いかけそうになるのを飲みこみ、
ドックの病院は希望の日に受けられなくて困っている、専門じゃないのは
承知の上だと話し、強引気味ではあるけど受けさせてもらった。

胃カメラは混んでいるので来月末まで待つしかないみたい。
予約を入れておく。


CT撮るとき、20秒くらい息を止めて~とかいう場面もあって
ちょっとばかし苦しかった。

その後の診察で、先生が画像を見ながら
「タバコ吸いますか?…吸わないよねえ?」
「肺炎か結核にかかったことありますか?」
と聞いてきたけど、いずれも身に覚えなし。

「やっぱり影がありますねえ」

画像には何となく白~いモヤモヤがあるように見える。

もしかして、先日乳がん検診を受けた時に指摘されていた乳腺の
のう胞が写ってただけだったりして とか、のんきに考えたので
意外な展開にちょっとばかし動揺。

でもよく思い出したら、のう胞できてたのは乳の下のほうだから
「上部肺に陰影」という今回の所見には当てはまらないか。

結局、半休とって精密検査受けるしかないみたいだ。



Pagetop


プロフィール

みこ

Author:みこ
北海道のとある街に住む会社員です。
夫と猫と暮らしています。
いわゆるアラフォー。

最新記事

最新コメント

記事一覧

* * *

©Plug-in by ASIA SEASON

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。